このベアリングは、いわゆる干渉フィットと呼ばれる方法で、アルミニウムに挿入されています。
つまり、ベアリングが入る穴は、ベアリングが入る穴より少し小さいということです。
そこでベアリングを凍結させ、アルミニウムブロックを200℃に加熱すると、
ベアリングは少し収縮し、ブロックは少し膨張してそこに入ります。

両方の温度が均等になると、そのベアリングはそこ収まります。
それらは動き回ったり、ガタガタとノイズを発生させたりすることはありません。
また、ブロックの底面から抜けないように、キーパーリングで固定されています。

Techno Toy Tuningの車高調をお使いの方は、Techno Toy Tuningのキャンバープレートと一緒に使える、
2.5インチ車高調用のフルアッパーハットシステムもチェックしてみて下さい。

☆キャンバープレートのハードウェアとアセンブリ

¥42,250
Technical
  • オールアルミニウム製プレートとセンターブロック
  • ブラック&ゴールドアルマイト
  • 精密オーバーサイズ・スフェリカルベアリング
  • ベアリングはテフロンライニングで自己潤滑性がある
  • 新品の取付金具一式と、ストラットタワー取付用のアッパーナットが付属
  • T3のロゴとキャンバーセッティングの目印となる刻印入り